クリニックBlog

2018.11.08更新

冷え込みが徐々に強まり、夜もだんだん寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

私は先日名古屋で開催された、第21回日本IVF学会に参加してまいりました。

 

看板

 

「Future of ART」が今回のテーマでしたので、

着床前診断~出生前診断、さらにARTで妊娠出産した児の予後についての講演がいくつかあり、

少し私には難しい内容でしたが、再生医療の分野で活躍されている先生の講演もあり多岐にわたる興味深い内容でした。

  

その中でも卵管鏡下卵管形成術(FT)についての講演があり、有用性を再確認することができました。

 当院でも多く実施している卵管鏡下卵管形成術(FT)は健康保険適用の治療であり、

女性不妊の中で最も頻度の高い卵管因子にアプローチでき、患者さまにとっても負担が少ない治療だと考えられます。

https://www.haruki-cl.com/one_day/

他院で「体外受精でしか子どもはできない」と断言された人は一度当クリニックでFTを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

今回の学びを活かしこれからも精進してまいります。

  

名古屋の帰りは名物のひつまぶしを頂きました。

香ばしい香りで身が柔らかくとても美味でしたglitter3

 

ひつまぶし

 

看護部 栂野

受付部 横田

  

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg