クリニックBlog

2018.12.27更新

こんにちはflower2
管理栄養士の花田です。

クリスマスも終わり、今年もあと5日となりました。
本日12月27日で、当院の年内の診察は終了となります。
新年の診察は1月4日からとさせていただきます。
本年は誠にありがとうございましたnico

さて、まもなく2019年の始まりですが、皆様は年賀状を送られますか
私は、年賀はがきの準備が遅くなり、昨日慌てて買いに行きました。
早々と売り切れになっている郵便局もあるとのことで、ちょっと焦りましたehe

子どもの頃は、年賀状がとても楽しみでした。
友達からの年賀状には「おもちを食べすぎないようにね」とよく書かれていましたが、今思えば不思議なメッセージですねnyan
近頃は、お正月にお餅を食べる家庭も減ってきたようで、このメッセージも見かけなくなりました。

総務省家計調査によると、「都道府県県庁所在地別一世帯当たりの『もち』の購入数量(2人以上の世帯)」は次のようになっています。

全国平均 平成20年2.71kg → 平成25年2.44 kg → 平成29年2.42 kg

数字で見ると消費量が減っていることがはっきり分かりますねsun


皆様のご家庭のお餅は丸餅ですか それとも角餅ですか
「関西は丸餅、関東は角餅」とよく言われますが、本来のお餅の形は、「丸」です。
「望月(もちづき)」という言葉からも、お餅は月のように丸いことが分かりますね。
ところが、江戸時代には、江戸に人口が集中し、お餅を一つずつ丸めるのに手間がかかるため、のし餅を作って切り分けるという方法がとられました。
これが角餅の始まりです。
以来、「関西は丸餅、関東は角餅」が食文化の一つとなりました。

もちろん、現在はいろいろな地域出身の人がいろいろな地域に暮らしているので、食文化も交じり合い、丸餅も角餅もどちらも食べる機会があります。

お餅ひとつをとっても、食の歴史を感じることができますねheart3
来年のお正月は、ご夫婦の食文化の違いをあらためて見直してみられてはいかがでしょうか

それでは、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年も春木レディースクリニックをよろしくお願い申し上げます笑う

 

2018.12.25更新

こんにちはni

今日はクリスマス…街を歩く人たちもなんとなくソワソワし、交わす声も少し違って聞こえるように感じますsnowここ二、三日と違い、寒い空気で身はふるえる思いですが、みなさまにステキな聖夜が訪れますように…メリークリスマス!snowman

ではメッセージをご紹介いたしましょうgift

◆卒業されて一言 
春木クリニックに来るまでに2つの病院で不妊治療をしてきました。待ち時間、スタッフのみなさまの親切な応対、流産後もすぐに次の手を打っていただいたこと、無事妊娠できたこと、すべてにおいて一番良いクリニックでした。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これから一般の産科に通うのは少し不安もありますが、無事出産できるよう自分のカラダを一番に考えて過ごしていきたいです。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
春木先生を信じて、心配しないで過ごすこと。
ネットであまり検索しまくらないこと。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
心が折れそうになることもあるけれど、クリニックのスタッフのみなさまと頑張ってほしい。春木クリニックに通っているみなさまの妊娠を祈ってます。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
どんな時でも親切に相談にのってくださり、ありがとうございました。仕事帰りのクリニック通いの疲れも癒されました。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

心がおれそうになる時や、不安でどうしようもない時など気持ちのしんどいことがあるのは当然のことですshunその気持ちを無理に抑え込んでしまわれることはありませんbibibiでも、そんな時に不安が少しでも解消されると、ホッとして緊張感もとけ心も楽になりますleaf治療の上で心配や不安なことは、遠慮なくスタッフにおたずねくださいnote2また、当院では心理カウンセリング・栄養カウンセリングも実施しておりますので、こちらもどうぞご利用くださいませheart3

2018.12.21更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますnote12月も下旬になりました。明日は冬至ですalarm clock定番の「ゆず風呂」で温まるのもいいですねorange

では、メッセージをご紹介いたしましょうgift

◆卒業されて一言 
こちらに転院してきたのは体外受精も考えての事だったのですが、まさか1回目のAIHで妊娠するとは思ってもいませんでした。専門クリニックの通院は初めてでしたが、待ち時間の苦痛もなくとても良いクリニックだと思います。本当にこの度はお世話になりました。無事に出産できる様、頑張ります。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
冷えの防止。
ストレスをためない。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
仕事上ストレスがたまりやすいので、鍼灸院に通って体をリセットしていました。自分なりのストレス解消法が一番なのかな?と思いました。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
本当にありがとうございました。皆様、笑顔で対応して頂き、通院も苦じゃなかったです。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

ストレス解消法として身体を動かすこと(ジョギングやヨガなどスポーツ系)を思い浮かべる方が多いかもしれませんねgolfでも決してそればかりではありませんribbon旅行やスィーツ作りやショッピング、映画、観劇、読書、カラオケ、ジグソーパズルなどなど…人によって本当にさまざまなものが考えられますcarご自分なりのストレス解消法は必ずどなたにもありますので、ぜひみつけて楽しんでくださいheart2

2018.12.20更新

こんにちはflower2
管理栄養士の花田です。

今年は暖冬で、12月とは思えないほど暖かい日が続いています。
小春日和は嬉しいのですが、日差しが強いと紫外線が気になってしまいますねehe

冬の紫外線量は夏に比べて減少するものの、ゼロになるわけではありません。
地上に降り注ぐ紫外線のうち、日焼けなどの即時的な変化をもたらすのはUVB波ですが、冬には、夏のピーク時の1/4ぐらいになります。
このため、冬には夏のようなひどい日焼けになることはほぼありません。
一方、シミやしわの原因となるUVA波は、冬でも夏の1/3ぐらいは降り注いでいます。
よって、冬でも長時間日差しを浴びれば、光老化が進んでしまいますshun

紫外線対策の基本は、やはり日焼け止め剤を使用することですねni
また、乾燥しやすい冬は、肌のバリア機能が低下して紫外線の影響を受けやすくなるので、日焼け止め剤を塗る前にしっかりと保湿ケアを行うことも欠かせません。

肌にとっては大敵の紫外線ですが、体内でのビタミンDの生成には不可欠なものです。
ビタミンDは、紫外線を浴びることによって、人の皮膚でプロビタミンDから変換されてできるので、日照時間の短い冬は体内での生成量が少なくなります

ビタミンDは、小腸からのカルシウムの吸収を促進し、血液中のカルシウム濃度を一定に保つ働きがあるので、不足すると骨疾患が起こりやすくなります。
また、生殖分野では、妊娠前からビタミンDが充足している女性は、不足している女性に比べて妊娠率や出産率が高く、流産率が低いという研究結果が報告されています。
さらに、妊婦がビタミンD欠乏症であると、胎児にも欠乏症が起きる可能性があり、特に、骨疾患であるくる病が問題となっています。

食べ物では、ビタミンDは魚類キノコ類などに多く含まれています。
これらを食べる頻度が少なく、日光にもあまり当たらない生活をしている人はビタミンDが欠乏しているおそれがあります。
サプリメントでも摂ることができるので、気になる方はお試しくださいねnico

≪栄養カウンセリング≫ 
日時:水曜・木曜 14:30~、15:30~、16:30~ お気軽にご予約ください。

 

2018.12.18更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますflower2天気予報によると、この季節にしては暖かい日が続くようですleafお出かけには調整しやすい服装がよいかもしれませんねcar

では、メッセージをご紹介いたしましょうnote2

◆卒業されて一言 
「卵管造影検査が痛い」とインターネットでよく見かけていたので渋っていましたが、春木レディースクリニックさんに転院して「痛くないから大丈夫!」と先生にはげまされ、受けました。実際本当に痛くなく、びっくりしました。案の定卵管に問題があり、FT手術もしたのですが、もっと早く検査・手術を受けたらよかった…と思いました。手術のおかげで授かれたと思っているので、春木先生には本当に感謝しています。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
冷えないように注意していました。また、考えすぎないようにしました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
心が折れる事が多いですが、妊活以外にストレス発散できる事をみつけたら気もちが楽になると思います。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
受付の方・看護師さん・先生みなさん優しく接して頂き、ありがとうございました。授かった命を大切に1日1日過ごしていきたいです。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

「ストレス発散できること」をみなさんそれぞれに思い浮かべることができますでしょうか?bicycleきっと多種多様なことがらがあると思いますbookすぐに思い浮かばない…という方は、○○をしていると気持ちが落ち着くなあ、ということを思い出してみてくださいnyanそれも思いつかない方は、ぜひご自身に合ったことを探してみましょうsneakers楽しみながら様々なことにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんねalarm clock

2018.12.14更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますribbon家の中を見回して、早いうちから大掃除をしなくては…と思いつつ、毎年最後の週になってバタバタと適当に済ませてしまっています汗平成最後の今年こそは!…といつもにも増して心の中で思ってはいますが…ehe

ではメッセージをご紹介いたしましょうnote

◆卒業されて一言 
1人目をAIH7回目で妊娠。2人目を心拍確認後に流産。知り合いより春木レディースクリニックが良いと聞き、通院させて頂きました。なかなか上手くいかず凹む事もたくさんありましたが、なんとか3回目の移植で妊娠できました。約3年間と長い道のりでしたが、あきらめずに本当に良かったと思います。院内のスタッフさん、先生がみなさん親切で雰囲気もすごく良かったです。通院中のストレスもなく本当に通いやすい病院でした!ありがとうございます。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
“あまり考えず”にと日頃から思うようにしてましたが、そんな事はできず…。治療中でストレスがたまった時は、自分にごほうびをたくさんしました…。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
途中で投げ出したい気持ちは何回も何回もありましたが、“いつかは絶対結果はでる!”という思いでどうぞいて下さい!!!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
みなさん、いつも優しく接して頂いて本当にありがとうございました。不妊で悩む人の病院通いは、また違うストレスがあります(治療以外で)。そのストレスが全然感じなく前向きに通えました。本当にありがとうございました。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

治療のことだけではなく、ご自身が不安なことについては「あまり考えないようにしよう」と思われることも多いでしょうalarm clockでもつい考えてしまいますねtears考えないように!と思う事自体が反対にストレスになる事もあるようですbibibi考えないようにと決めたのに考えてしまったご自身を責めてしまうようなことも…shun考えてしまうことは自然なことですから、ストレスを感じるほどに深く考えすぎないように工夫をしてみるのがいいかもしれませんgift

2018.12.13更新

こんにちはflower2
管理栄養士の花田です。

ちょうど1年前、当院の受付スタッフが、看護師から自己注射指導を受けたという記事がブログに載りました。→ https://www.haruki-cl.com/blog/2017/12/post-294-547295.html
そして、今年11月、私も自己注射指導を受け、自分で打てるようになりましたnote2

 

多くの患者様がおっしゃる通り、最初はドキドキabon
恐怖心でいっぱいでした。

看護師がレクチャーしてくれるものの、実際に自分でするとなると、
あれあれ、順番はこれで合っていたかな、と不安になり、
注射器への針の装着も、注射液の吸い上げも、おぼつかない感じでしたnamida

でも、意外だったのが注射針の細さです。
採血の太い針をイメージしていたので、拍子抜けしてしまいましたhun

お腹に刺すときは、やはり恐怖心が…汗
針の長さはほんの1.3㎝だけれども、これ全部皮下に入るのかな~と心配しながら
勇気を出して刺しました。

そして、これも意外だったのですが、ほとんど痛みがないihi
しっかり1.3㎝、針は私の皮下に埋もれて見えなくなりましたheart3

 

私はもともと痛みに強く、血を見ても平気なタイプなので大丈夫でしたが、
そうでない方は大変だと思います。
これからも患者様の気持ちに少しでも近づけるように努力してまいりますni

 

自己注射については、不妊治療中だけでなく、妊娠糖尿病になった場合も関係してきます。
妊娠中はホルモンのバランスが変わり、非妊娠時よりもインスリンの働きが低下するので、高血糖になりやすくなります。
特に、肥満や高年齢、妊娠前からインスリン抵抗性のある方などは、妊娠糖尿病になりやすいと言われています。
食事療法だけで血糖コントロールが難しい場合は、出産までインスリンの自己注射が必要になります。
妊娠前から高血糖を防ぐ食べ方を習慣化しておけば、妊娠中に困ることは少ないと思います。
ベジタブルファースト低GI食品糖質制限など、いろいろ言われていますが、疑問に思われることは是非栄養カウンセリングでご相談くださいねnico

 

2018.12.12更新

ぐっと冷え込み、寒さが本格的になってまいりましたが、

皆さま体調はお変わりございませんか?

 

先日、前から気になっていたサボテングラスの手作り体験に行ってきましたnico

 

まずはグラスとサボテンを選びます。
色々な形のサボテンがあり、どれも可愛くて3つ選ぶのにとても迷ってしまいましたgya

 

 サボテン1 サボテン2

 

サボテンが決まれば、バランスを取りながら自由に植えていきます。
私は丸くて大きめのサボテンを選んでしまったので、グラスの中に入れることに必死でしたehe

 

            サボテン3

 

植え終わり、上から白い砂をかけて、季節の飾りを散りばめると完成です‼︎

 

サボテン4 サボテン5

 

サボテンは日光の当たる場所に置き、たまに水をあげるだけで良いので育てやすいです。

とても楽しく、また行きたいなと思いました。

よろしければ皆さまも行ってみてくださいflower2

 

受付 井上

 

2018.12.11更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますleaf風が強いと、たくさんの落ち葉が枝から舞い降りたり路面から舞い上がったりして冬らしい風情をみせてくれますribbon北風は冷たいですが、季節ならではの一瞬にふとほおがゆるみますnico

ではメッセージをご紹介いたしましょうnote2

◆卒業されて一言 
約9ヵ月間ありがとうございました。初めはフルタイムの仕事と並行して病院に通うことが大変でした。治療もなかなか思うように上手くいかず、辛い日々を過ごしていました。しかし、家族や病院の先生、スタッフの方々の温かいご支援に励まされ、治療をあきらめずに継続することができました。最終的には苦渋の決断で仕事を退職することにしましたが、それがきっかけで気持ちに余裕が生まれ、良い結果につながったと思います。最後まで親身に寄り添っていただけ感謝しています。本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
適度な運動、栄養バランスを整えた食事。
体を温めること。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
大変ですが、ストレスをためないようにするのが1番だと思います。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
約9ヵ月間、ありがとうございました。受付の方や看護師の方すべてがいつも温かく優しく接していただきました。つらい時もよくしてくださり、ここまでがんばることができたと思います。本当に感謝しています。ありがとうございました。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

気持ちに余裕ができると自然とリラックスでき、ほっこりできますcoffeeとても大切なことですglitter気持ちに余裕ができるきっかけは、みなさんそれぞれに違うでしょうalarm clock上手くそのきっかけが見つからない場合は、ご自身のしんどさはどこからきているのだろう…とふと立ちどまってご自身を見つめることも重要ですmagnifierご自分を見つめるもう一人の自分がいるというイメージで考えてみられるといいかもしれませんbook

2018.12.07更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますnote2今日12月7日は24節気のひとつ大雪(たいせつ)ですsnowこの頃になると山岳地域だけでなく平野にも降雪があることからいわれたようですlight bulbクマが冬眠に入るのもこの頃からだそうですpad

では、メッセージをご紹介いたしましょうpencil1

◆卒業されて一言 
結婚して妊娠を考えてすぐに卵巣が重度のチョコレート嚢腫になり、片方は摘出していて絶望的になりましたが、手術を受け別の治療院へ1年通っていましたが、なかなか授からず、春木レディースクリニックさんを友達に紹介してもらい転院しました。卵管造影の後、約4ヶ月で赤ちゃんを授かることができ本当に心から嬉しく思います。体外受精へステップアップを考えていた矢先のことで、本当に心から安心しました。先生方、看護師さん、受付の方々、皆さんとても優しく親切で、ストレスなく通えたことが大きかったです。短い間でしたが、大変お世話になりありがとうございます。このクリニックに通えて良かったです♡

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
冷たい飲み物は避けて常温のものを飲むようにしました。
足首、お腹、腰まわりを冷やさないように。
友達や主人と楽しい時間を作ってリフレッシュするように心がけました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
治療中はいろいろ不安だらけで先が見えなくなるようなこともありますが、先生を信じて前向きに頑張って下さい ♡ きっと大丈夫です。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
先生方の診察も毎回安心でき、質問もしっかりできたので不安が取り除けました。説明室の看護師さんもいつも明るく元気をくださいました!受付の方も笑顔で迎えて送って下さり、気持ち良く安心して通院できました。本当にありがとうございました♡

メッセージ、ありがとうございましたgift

これから本格的に寒くなるのでさらに防寒に気をつける季節ですねcoffee足元や首元は特に気になるところかもしれませんbibibi最近は、スカーフやマフラーなどのバリエーションも豊富ですからTPOによっていろいろと使い分けもできますねribbonまた、古くなったくつ下の先の部分を切って足首と甲の部分のウォーマーにするのもよい工夫ですねsneakers

前へ

SEARCH



  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg