クリニックBlog

2019.01.17更新

こんにちはflower2
管理栄養士の花田です。

私事ですが、昨年11月の健康診断の結果が出たので、ちょっと自慢をしてみたいと思いますihi

私の悩みの種は、年齢とともに上がっていく一方のLDLコレステロール値でした。
母も妹も高めなので家系的なものだと諦めていたのですが、一昨年の健診でLDLコレステロール値が基準値を超え、「148」になってしまいましたehe

 

そこで、家系のせいにしてばかりはいられないと一念発起し、改善に取り組みましたpun

その結果がこちらです。

 

これは、昨年2月の健診結果です。
LDLコレステロール値が「114」に下がりました。

LDL1

 

そして、これが昨年11月の結果です。
「100」まで下がりました。

 LDL2

 

何が一番効果的だったのかは分かりませんが、次のようなことに取り組みました。

まず、食事面では、食物繊維油脂に気を付けました。
・朝食と夕食の前に、健康食品の食物繊維を入れた飲み物を飲む
・ご飯は、白米に玄米と雑穀をまぜて炊く
・朝食は、無糖のミューズリーにチアシードとリンゴを入れ、豆乳をかけたもの
・サバ、イワシなどの背の青い魚やサケを週に4回は食べる
・納豆にエゴマ油やアマニ油を入れて食べる
・炒め油には米油や大豆胚芽油を使う
・肉の脂身、バター・生クリーム・チーズを多く使った料理や洋菓子は避ける

運動面では、日頃からよく歩くようにし、お腹の筋肉を鍛えるために昨年8月からレッグレイズを毎晩20回欠かさず続けています。
たいした運動量ではありませんが、「継続は力なり」で、8月から体重が2㎏程減り、下腹もすっきりしましたheart3

コレステロールは、細胞の構成成分、ホルモンや胆汁酸の材料になる重要な物質なので、肝臓でも合成されています。
体内のコレステロールは、食事由来が20%肝臓での合成が80%と言われており、食事に含まれるコレステロールそのものよりも、合成材料となる飽和脂肪酸の摂取を減らすことが重要です。
また、食物繊維DHA・EPA・α-リノレン酸などのオメガ3脂肪酸が、血中コレステロールの低下に効果があることが分かっているので、積極的に摂ることをおすすめします。
近年では、米油や大豆胚芽油に含まれる植物ステロールにコレステロールの体内への吸収を抑制する作用があることも分かっています。

血中コレステロールについては、お話ししたいことがたくさんあるので、次回の「カラダと食べもの」に続きます。
よろしくおつきあいくださいねnico

 

2019.01.15更新

 

 

2019年になって数日が立ちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

寒い日が続き、体調管理が難しい季節ですね。

ゆっくり休める日は、お風呂に入って温かいごはんを食べて睡眠をしっかりとるのが一番です。

 

先日まで、風邪をひいていた私は年末年始東京旅行に行っていました!flower2

新幹線も満席で東京駅も人でいっぱいでしたabon

新幹線に乗って東京へ向かってる最中にみえた富士山がきれいで、慌てて写真を撮りました。

晴れた日の富士山はとても大きくてきれいでしたglitter

1

 

東京についてからは友達と一緒に買い物をしてきましたflower2

美味しいごはんをいっぱい食べた後は丸の内と横浜のイルミネーションを見に行って来ました!

きれいな街並みのきれいな光景に心が安らぎましたglitter

 

2

3

横浜のフォトスポットはカップルでいっぱいでした!heart2

4

こうして息抜きでちょっと遠くまで足を伸ばすことも大事だと改めて感じました。

皆様も時間があるときにちょっと一息ついてみてくださいねflower2

 

看護師 村上

 

2019.01.15更新

こんにちはni

昨日は成人の日で、式典など行われた地域も多いのではないでしょうかflower2自分が成人を迎えた頃を思い出すと…、近年SNSの目覚ましい発達により、あの頃にはなかった便利さはもちろん、いろいろな悩みも今の若者は抱えているのだろうなあ…としみじみ感じますmobile phones

ではメッセージをご紹介いたしましょうnote

◆卒業されて一言 
通院するまでは自分が不妊治療を受けることになるとは思ってもいませんでした。正直ショックでした。それでもこうして卒業という形を迎えることができたのは、春木先生をはじめ優しく診察して下さった先生方、いつも明るく接して下さった看護師の皆様、とても丁寧な対応だった受付の方々、培養士さん、など本当に皆様のおかげです。本当に本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
身体を冷さないように冷たい飲み物は控えて、足元もレッグウォーマーなど付けていました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
赤ちゃんをご希望される方全てに健康な赤ちゃんが授かりますようお祈りしています!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
今回治療に関わって下さった全てのスタッフの皆様に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。このクリニックに通うことができて幸せでした。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

寒い季節は温かグッズが重宝しますねsnow特に膝から下の足元は冷えをよく感じる箇所ですpad足の先を温めるカイロやスリッパ式の足温器、膝上から足先まですっぽり入るもこもこのロングカバー、などcloverまたUSBを使用してのひざかけ毛布などもデスクワークには便利ですねbook色合いや柄などもさまざま…今のご自身の「冷え」にピッタリ合ったグッズを探してみてはいかがでしょうかcoffee

 

2019.01.11更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますnote昨日一昨日ととても寒さが厳しかったですが、今日の日中は、陽の当るところにいると比較的暖かで過ごしやすいですねflower日も少しずつ長くなってきましたalarm clock

では、メッセージをご紹介いたしましょうleaf

◆卒業されて一言 
春木先生、体外受精をしようと決めてから毎回とてもお世話になりました。先生の「大丈夫!!頑張りましょう」の一言でどれだけ励まされたか分かりません。一緒に残念そうな気持ちによりそって下さったり、一緒に喜んで下さったり、先生に会うと安心して治療を続けられました。又2人目の機会があれば、先生よろしくお願いします。本当にありがとうございました。山中先生、タイミング、人工授精ではお世話になりました。やっと妊娠できました!!先生の優しい笑顔が大好きでした。細かなところまでいつも気にかけてもらって声をかけて下さって、本当に心強かったです。本当にありがとうございました。春木レディースクリニックに通えて幸せでした。皆さんありがとうございました。元気な赤ちゃんを産んで、又報告に来ます!!

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
考えないようにしても考えてしまうので、2人の休みの日には旅行したりして楽しんだ。治療と治療の間は海外旅行もできて、ストレスをためないようにした。旦那さんにはできるだけ協力してもらって一緒に治療にとりくんだ。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
前向きに始めた治療当初から段々日が経つと、先の見えない不安でしんどくなったり、友達の妊娠が素直に喜べなかったりした時期もありました。でも、きっといつか明るい光が見える時が来ると思います。夫婦で色々話し合いながら、うまくストレス発散させながら頑張って下さい!!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
皆さんとても優しい方ばかりで、安心して通うことができました。妊娠が分かった時、一緒に嬉しくて涙してくれた看護師さん、本当に嬉しかったです♡ ここを卒業できることは嬉しいですが、皆さんと会えなくなることが少し寂しいくらいです。ありがとうございました!!

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

ご夫婦お二人で趣味を楽しんだり、ご旅行に出かけたり、ご一緒の時間を大切にされることは、心にも体にも良いことだと思いますgiftお家の中などいつも見ている空間とは別の場所に出かけるだけで、お互いに相手のいつも見えない良さがわかることがありますmagnifier忙しくて時間がなかなかとれないという方も、例えば、お二人でひと駅先の隣町への散歩など、ちょっとした非日常感を味わってみるのもよいかもしれませんねheart3

2019.01.10更新

こんにちはflower2

管理栄養士の花田です。

お正月の暖かさとは打って変わって、今週からまた寒くなりましたが、皆様は体調を崩されていないでしょうか
厚生労働省の1月9日の報告によると、インフルエンザの流行が本格化し、今シーズンの患者数の累計が100万人を超えたとのことですabon

冬にはインフルエンザをはじめ、ウイルス感染症にかかりやすくなりますが、その理由は、気温の低下と乾燥にあります。
インフルエンザウイルスやノロウイルスは低温・乾燥の環境下では寿命が延びることに加え、乾燥によりウイルス中の水分が蒸発して軽くなり、空気中に浮遊しやすくなります。
それらが乾燥によってダメージを受けた口腔や鼻腔の粘膜などに付着しやすくなり、体温の低下によって代謝活動や免疫力が低下したヒトの体内で増殖します。
つまり、乾燥が大敵で、湿度を適度に保つことと適切な水分補給が予防の第一と言えます。

そして、もう一つ、ビタミンDの不足もウイルス感染症に大きく関わっています。
前回、ビタミンDの不足が妊娠率や出産率、流産率に影響することお伝えしましたが、ビタミンDには免疫機能を調節する働きもあります。
ビタミンDがインフルエンザを予防するという研究はいくつか報告されていますが、東京慈恵会医科大学の国際共同研究チームが、メタ解析によって、ビタミンDのサプリメントの投与がインフルエンザや気管支炎、肺炎などの呼吸器の感染症の2割を予防することを示しました。
ビタミンDは気道粘膜に作用して、ディエンシンというタンパクを分泌させ、これが天然の抗インフルエンザ薬として作用し、インフルエンザウイルスの気道粘膜への感染を防ぐというメカニズムだとのことですni

日照時間の短い冬は、体内でのビタミンDの生成量が減ってしまい、血中ビタミンD濃度は8月に最高、2月に最低となり、その差はおよそ2倍と言われていますshun
この不足を補うために、私も昨年12月からビタミンDのサプリメントを摂っています。
めったに風邪もひかない丈夫な身体なので、ビタミンDがどれほどの効果を発揮してくれているのかは不明ですが、今のところインフルエンザにはかかっていません。
湿度アップと水分補給、ビタミンDサプリメントで、この冬を乗り切りたいと思いますnico

≪栄養カウンセリング≫ 
日時:水曜・木曜 14:30~、15:30~、16:30~ お気軽にご予約ください。

 

2019.01.09更新

新年明けましておめでとうございますflower2
1年たつのはあっという間で、今年こそは目標を決め頑張りたいと思いつつ過ごしておりますnico

さて、私は年末年始のお休みを利用し鳥取へ帰省しておりました
27日夜かえったのですが、1晩眠ると昨日まで全くなかった雪がつもっていましたsnow

い う

庭木も重そうですね汗

因みに実家は山側ですが海側の鳥取市はほぼ雪はなかったです

とりあえずおいしい海鮮と食べたかったパンケーキはなんとか食べに行けたので満足ですihi

え

そういえばギネス認定された蟹がいました!
ご祝儀価格とはいえ200万とはビックリですabon

か

さ し

雪が3日間降り続けたので、おいしいものを食べた事と雪かきしかしておりません(笑)
若干筋肉痛になりましたがダラダラしてばかりだったのでいい運動になりましたuun

大阪からもそれほど遠くないので機会があればぜひたくさんの自然とおいしい食べ物を楽しみにおいでくださいませmeal

受付 安藤

2019.01.08更新

こんにちはni

1989年の今日、「平成」の時代が始まりましたright arrowそれから30年…長かったような短かったような…「平成」がもうすぐ幕を閉じようとしていますribbonみなさんには「平成」の30年間はどのような印象だったでしょうかflower2みなさんそれぞれに、しみじみとかみしめる思い出がきっとあることでしょうgift

では、今日もメッセージをご紹介いたしましょうnote2

◆卒業されて一言 
今回で授からなければ体外受精へステップアップすると決めていた周期での妊娠でした。こういった事がよくあると聞いていましたが、全くそんな期待はせず、むしろ次の予定を考えていたところでしたので、本当に驚きました。転院して約4ヶ月での卒業となり、こちらへの通院期間は短かったですが、ここまで長かったなと…。頑張って良かったです!!体のマイナス要素に目を向けるのではなく、プラス要素に注目して治療して下さったことが気持ちも前向きになり、良かったと思います。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
体を冷やさない。
焦らず自分のペースで、自分の体を信じる。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
くじけそうなこともあるかと思いますが、必ず妊娠すると信じることが大切だと思いました。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
春木先生、スタッフの皆様、お世話になりありがとうございました。いつも丁寧な対応で笑顔で迎えて下さり、不安なく通うことができました。卒業するのが少し寂しく感じますが、これからもたくさんの方に幸せが訪れますよう願っています。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

焦らずにご自分のペースを守ることは、なかなか難しいことではないでしょうかshunどうしても周りと比較してしまい、無理してハイペースになってしまったり、自分の理想とする自分に焦らされてしまったり…結局ご自身にイライラしてしまうことにつながりますbibibiそこで「真の自分のペース」を知ることがとても大切になってきますglitterこれもまた難しそうですが、自分をみるもう一人の自分がいるというイメージで、ご自身を客観的にみる機会を増やしてみられるのもよいかもしれませんねheart2

2019.01.04更新

新年あけましておめでとうございますflower2

みなさま、お正月はいかが過ごされましたでしょうかniあっという間の三が日だった…という方も多いのではないでしょうかcar比較的穏やかな天候だったので、初詣の参拝なども賑わったことと思いますsneakers

では、メッセージをご紹介いたしましょうnote

◆卒業されて一言 
春木レディースクリニックへ転院する前、他院でタイミング法を何度か実施しましたが結果が出ず、「痛くない卵管造影検査」という内容をHPで発見しこちらへの転院を決めました。タイミング法から始まり、FT手術後4回目の人工授精で赤ちゃんを無事授かることができました。もっと時間がかかると覚悟していたので、春木院長、前田先生、山中先生をはじめスタッフ、先生の皆様には感謝しかありません。いつも勇気をいただき、優しく笑顔で接して頂き、本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
冷やさない。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
落ちこみすぎない。
先生を信じて治療にはげむ。
時には休むこと。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
いつも丁寧な対応ありがとうございました。通院が全く苦でなく、本当にこのクリニックを選んで良かったです。

メッセージ、ありがとうございましたpencil1

毎日の生活の中で、落ちこむことは誰しもありますnnnまた、場合によっては落ちこむことが必要な時もありますalarm clockただ、”長く深く”落ち込み過ぎないことが大切ですねlight bulbさて、年の初め、今年のご自身の夢や目標を楽しいイメージで考えてみてはいかがでしょうかgift笑顔になれることを考えるとリラックスできますnyan体や心の緊張をほぐして新しい年をはじめていきましょうheart2


SEARCH



  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg