クリニックBlog

2018.01.18更新

こんにちはflower2

管理栄養士の花田です。

今回は、栄養カウンセリングで質問の多い葉酸サプリメントについてのお話です。

インターネットで「葉酸サプリ」と検索すると、4,220,000 件もヒットしますabon
どのサプリメントを選ぶべきか悩むのも当然ですね。

葉酸を摂るべき理由は、胎児の神経管閉鎖障害のリスク低減のためです。
厚生労働省は、妊娠の1か月以上前から妊娠3か月まで、通常の食事からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取することを勧めています。

葉酸はビタミンB群の一つであり、通常の食品にはプテロイルポリグルタミン酸として含まれ、体内でプテロイルモノグルタミン酸に変換されて吸収されます。
ほとんどの葉酸サプリメントには、吸収率の高いモノグルタミン酸型がつかわれています。

では、世に出回る葉酸サプリメントの違いは何かというと、
・葉酸以外の栄養素をプラスしている  

・天然の食品が原料である

・食品添加物を極力使っていない などです。


ここで、ご自身は、葉酸以外の栄養素もサプリメントで摂る必要があるか天然原料でないと不安か食品添加物は悪だと考えるか、自問自答されるといいと思います。
私個人としては、食事で摂れていれば葉酸以外の栄養素の補給は必要ない、天然でも合成でもモノグルタミン酸型なら葉酸の生理作用は同じ、食品添加物なしでサプリメントは製造できない(栄養強化剤としては葉酸も食品衛生法では食品添加物です)と考えていますnico

 

サプリメントなどの健康食品は規格や価格に国の基準はなく、メーカー独自に製造できます。
葉酸は単なるビタミンであり、希少で高価な栄養素ではありません。
値段が高い方が効果も高いと思わせるような商品や、すべての栄養素の含有量を数値で示していない商品は、悪い商品ではないけれどもコスパはどうかと訝ってしまいます。
400μg摂れるなら、カプセルや錠剤などの形状にこだわらず、葉酸入りのグミやドリンクjuiceなどの食品でもいいので、ご自身の納得のいくものを選んでくださいねni

 

≪栄養カウンセリング≫ 
日時:水曜・木曜 14:00~、15:00~、16:00~、17:00~
ファーストインタビューだけでなく2回目以降も無料です。お気軽にご予約ください。

 

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg