クリニックBlog

2015.11.30更新

11/26/27に東京で行われた第33回日本着床学会に参加してきました。









今回の学会では凍結融解胚移植のホルモン補充についての研究や

タイムラプス(24時間受精卵を観察する装置)に関する演題が多かったように思います。

企業ブースでは当院でも導入している薬剤やサプリメント、機材などの企業も多数参加されており
普段患者様から質問の多い、サプリメントについて少しお話を聞くことができました。








 
今回の学びを患者様により多く情報提供できたらと思います。

受付 横田・培養部 仲・看護部 中村

 

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.28更新

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

11月14日の日本糖尿病学会近畿地方会に参加してきましたhappy01

糖尿病治療における新薬ついての講演や症例紹介のほか、自動車運転中の低血糖の予防、糖尿病患者への心理カウンセリングの効果など、盛りだくさんな内容で、とても勉強になりましたflair

妊娠糖尿病についての講演もあり、血糖調整のための分割食や、カーボカウントを用いたインスリン療法、出産後の2型糖尿病への移行の予防など、興味深い内容ばかりでした。

最も関心をもったのは、歯周病治療によって2型糖尿病が改善したという医科歯科連携の症例でした。
70代の男性の症例ですが、ほとんどすべての歯が歯周病に侵されていたのに、6か月間の適切な歯周病治療とブラッシングにより、歯周病進行度も糖尿病の指標であるグリコヘモグロビン(HbA1c)も改善していました。

以前ブログでお話したように(栄養カウンセリング室より NO.8)、妊婦さんが歯周病にかかっていると早産や低出生体重児出産のリスクが高くなります
また、歯周病の人は糖尿病になりやすく、糖尿病の人は歯周病になりやすいことも分かっています。
妊娠糖尿病だけでなく、多嚢胞性卵巣症候群も血糖調整と深く関わっているのですから、歯周病の予防や改善は、女性にとっては重要な課題となると思います。

もうすでに歯の健康に気を配っていらっしゃる方も多いと思いますが、「歯周病はうつる」ということも忘れないでください。
ご家族に歯周病の人がいれば感染する恐れがあります。
ご主人は大丈夫ですか
身近な人が歯周病だと、赤ちゃんも歯周病に感染してしまいます。
直接の接触だけでなく、食具restaurantの共用や大皿料理の取り分けなどにも気を付けましょう。
まずは予防が大切なので、歯周ポケットが何mmなのか歯医者さんで測ってもらってくださいね。
正しい磨き方をするだけでも予防はできます。
毎日のブラッシングで、お口の環境をととのえていきましょうnote

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.27更新

こんにちはnote

一気に冬到来snowですねdash
急に寒くなりましたね・・・寒くて肩にキュッと力が入ってしまいますsweat01
暖かくして風邪をひかないように気をつけてお過ごしくださいhappy01

今日もメッセージを紹介したいと思いますshine


◆卒業されて一言
私は他のクリニックで2年間不妊治療をしておりましたが、中々次の一歩を踏み出せずにいたところ、春木先生にたどりつきました。初診でお会いしてすぐ春木先生を信頼することができ、それから7ヵ月間で妊娠することができました。夫婦で色々と要望をお伝えしてしまいましたが、春木先生は毎度真摯に対応して下さりました。本当にありがとうございます。今日で卒業することになりますが、頑張ってこの子と出産し、第2子の際にはまた戻ってきたいと思います。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
ストレスの軽減、旦那様の協力を求めること。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
春木先生を信じることだと思います。そして、自分を信じて下さい。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
本当に心のこもったスタッフ様ばかりでした。怖い治療も看護師さんの優しさで乗り越えられました。お身体に気をつけてこれからも頑張って下さい!!ありがとうございました。


メッセージありがとうごいざましたnote
さて、治療のことについて旦那様とどのようなお話しをされていますか?通院はどうしても女性がメインになってしまいがちですが、2人で協力することは不可欠ですflair話し合ったり話を聞いてもらったり、家事を少し手伝ってもらうなどそれぞれの形はあると思いますが、2人で治療に向き合っていくことが力にもなるのではないでしょうかclover

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.25更新

初めてブログを書かせて頂きます。和田と申しますhappy01

初ブログは趣味の石鹸作りにしますねheart04


ベースのオイルはオリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイルの三種類。

作りたい石鹸のイメージでオイルを変えてブレンドします。

そこに好きな色や香りもブレンドします。

型もいろいろあるので形も好きな形で作れますhappy01


では、簡単に作り方をsign01


オイルを計測して入れるオイルに対しての精製水の量と苛性ソーダの量を計算します。

オイルと苛性ソーダ水の温度を45度程度に揃え混ぜ合わせます。

泡立て器で20分くらい混ぜ、オイルがのの字が書けるくらいになったら好きな色を付けたり香りを付ける為に色のついたクレイパウダーやエッセンシャルオイル、その他オプションでシアバターやはちみつ等入れます。

材料をすべてミックスして型に入れます。ラップでふたをして一日段ボールか発泡スチロールで保温します。




一日保温して固まったら型からだしてまた一日干しておきます。



完全に固まったら使いやすい大きさにカットしてさらに3・4日干してからクッキースタンプでスタンプを押すといい感じになりますhappy02




ここからさらに一か月干してようやく完成lovely



可愛くラッピングしてみましたheart04


いかがでしたかsign02

物を作るって楽しいですheart04使うたびに香りにも癒されますheart04

次はどんな石鹸作ろうかな~happy01









投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.24更新

こんにちはnote

さっそくメッセージを紹介したいと思いますflair


◆卒業されて一言
他院で人工授精を3回、体外受精を採卵1回移植2回で授からず、転院致しました。すぐに結果が出ることはないと思っていましたが、1回目の移植で授かることができ、とても感謝しています。着床の経験も一度もなかったのですが、ポリープがあることが分かり、切除後の移植で妊娠することができました。春木先生の説明は、とても安心感があり信頼でき、落ち着いた気持ちで通うことができました。本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
体を冷やさない様にタイツ等をはいていました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
だんだん追い詰められていくような不安にかられますが、信じて通えば授かることができると思います。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
春木先生はもちろんですが、看護師の方々には本当に元気を頂きました。ポリープの手術時、採卵時、不安でいっぱいでしたが、笑わせてくれリラックスできました。2人目の時もまたお世話になります。

メッセージありがとうございましたhappy01
治療していく中で、気持ちに余裕がなくなってくることがあると思いますsweat01それをそのままにしておくと疲れやすくなったりやる気がなくなってくることもあります。そういった時は休む時間を作って気持ちのリフレッシュをさせてあげて下さいねshine

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.21更新

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

今回は、精がつく食材の第2弾、ニンニクについてのお話ですhappy01

ニンニクは、ユリ科の多年草で、紀元前から世界各地で利用されてきました。
古代エジプトではピラミッド建設のための滋養強壮として、古代ローマでは急性疾患治療薬として使われ、古代インドの医学書「アーユルベーダ」にもその薬効が記されています。
日本には4世紀頃に伝わり、「古事記」には日本武尊(やまとたけるのみこと)が、手に持っていた食べかけのニンニクを魔物に投げつけて退治したことが記されています。
古代中国の「神農本草経集注」には、「大蒜(たいさん)」という名で記載され、現代でも、健胃、発汗、利尿、駆虫薬などの生薬として利用されています。

ニンニク特有の刺激臭のもととなるのはアリシンという物質で、これには強い抗菌・殺菌効果糖質代謝を促進するビタミンB1の吸収を高める作用があります。
また、無臭の成分であるスコルジニンは、強力な酸化還元作用をもち、新陳代謝を活発にし、疲労回復に役立ち、強壮・強精作用を有すると言われています。
これが、精がつく食材と言われる所以なのですねflair
ショウガと同様に、アメリカ国立がん研究所の「デザイナーフーズ・プログラム」でも、免疫力を高める食品として上位にランキングされています。

ニンニクは香味野菜として様々な料理に使われ、薬用酒や健康食品としても人気がありますが、胃腸障害や血液凝固関連薬との併用での悪影響も報告されているので、摂り過ぎには気をつけてくださいねdanger
適量は、生なら1日に1片程度、加熱したものなら2~3片程度、毎日でなくても1週間に1~2回でも効果があると言われています。

独特の臭いが困りものですが、緑茶やリンゴなどと一緒に摂ると臭い消しになるそうですdelicious
美肌や育毛効果も期待できるとのことなので、日常の食生活に上手に取り入れてくださいねnote


≪栄養カウンセリング≫ 
日時:木曜・土曜 9:30~、10:30~、11:30~、12:30~
ファーストインタビューだけでなく2回目以降も無料です。
お気軽にご予約ください。

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.20更新

こんにちはnote

明日から連休が始まりますねshine
皆様、どのようにお過ごしの予定でしょうか?素敵な連休をお過ごしくださいup


では、メッセージを紹介したいと思いますflair


◆卒業されて一言
以前通った病院では、「1度妊娠している(流産)から大丈夫、不妊じゃない」などで治療してもらえなかったり、1度も目を合わせてもらえなかったりとモヤモヤすることが多く、病院へも行かなくなりましたが、それからも1年2年と授かることができず、引っ越して来たこともあり、友人に"ここイイよ"と教えてもらった春木レディースクリニックさんへ。丁寧に優しくみてくださり、人工授精2回目で授かることができました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
・冷え症なのでレッグウォーマーとはらまき
・たんぽぽ茶
・野菜多めの食事
・毎日を楽しむ

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
ここでみてもらえるんだから大丈夫!と悩みすぎず、日々を楽しく過ごしてください。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
不安いっぱいで通った初診でしたが、春木先生をはじめ看護師のみなさん、受付のみなさんが本当に優しく、明るく、丁寧に接してくださり、安心して通院することができました。本当に本当にありがとうございました。


メッセージありがとうございましたhappy01
来院される皆様は、緊張と不安、期待などの様々なお気持ちを持っているのではないかと思いますdash当院では、そういったお気持ちにも寄り添いつつ皆様との対話を通して、お一人お一人に合った治療を安心・納得して行えるように努めていますheart04

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.18更新

こんにちはhappy01
朝夕は冷えるようになってきましたね。寒暖の差もある時期ですので体調崩されないようにご自愛くださいませ。

これから段々と寒くなり、ついつい家にいようかな・・・なんて思ってしまいがちな季節になりますが、街はイルミネーションが始まり盛り上がってきておりましたnote

先日わたしは難波パークスのイルミネーションを観にいってきましたheart小雨が降っていたのですが、それでもたくさんの方が観にこられていましたよdiamond
キラキラしていてとても綺麗でしたheart01


これからクリスマスに向けてますます街が輝きだすのが楽しみですnote

皆さまも観に行かれてはいかがでしょうか?
ワクワクできる楽しいひとときを過ごせますように。。。。wink




受付 松野

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.17更新

こんにちはnote

さっそくメッセージを紹介したいと思いますshine



◆卒業されて一言
いろんな病院を回り、長い間生理不順や排卵しない事が改善されず、知り合いの紹介でこちらに転院しました。自分が思っていたよりも早く結果が出たことに、ただただ驚きました。いつも前向きなお話を頂けたのも本当に大きかったです。本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
・体を冷やさないようにする。
・出来にくい事を気にしないために、ジムに通ったりした。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
不安に思った事は悩まず、先生に相談されるといいと思います。何度もすごく気が楽になりました。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
春木先生をはじめ、皆さん本当に親切にしていただき、はじめは不安でいっぱいでしたが、いつも帰りには取り除かれていました。本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。


メッセージありがとうございましたnote
治療中、一喜一憂したり不安になる方は多いと思いますdashそこで、今自分がどんな治療をしているのか、これからどういった治療をしていくのかを理解し納得していることが大切ですflair先生ともたくさんお話ししてみてくださいhappy01不安や心配なことがあれば、どんな些細なことでも先生やスタッフにお話してみてくださいねclover

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

2015.11.14更新

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

今日11月14日は、「世界糖尿病デー」です。

インスリンを発見したカナダのバンティング医師の誕生日にちなみ、世界保健機関(WHO)によって定められました。
もともと国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機関(WHO)が1991年に定めていた記念日でしたが、2006年12月の国連総会で「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」が採択されたのを機に、国際デーとして公認されました。

糖尿病患者は年々増えていて、その数は、世界の成人人口の約8.3%となる3億8200万人だそうですflair
糖尿病の合併症などによる死亡数は年間510万人以上で、6秒に1人が世界のどこかでこの病気のために命を奪われていることになります。

日本でも、2012年の調査によると、総人口の10%を超える約2,050万人の糖尿病患者および予備群がいると推定されています。

妊娠にも糖尿病は深く関わっています。
排卵障害の原因の一つである多嚢胞性卵巣症候群は、インスリン抵抗性の高い人に多いと言われていますwobbly
また、妊娠中は、胎児に優先的にブドウ糖を送るために、胎盤からhPL(ヒト胎盤性ラクトゲン)などのホルモンが分泌され、血糖値が上がりやすくなりますが、基準値を超えて高血糖が続く場合は、妊娠糖尿病と診断されます。
妊娠中の高血糖は、巨大児や羊水過多などを引き起こし、早産や難産のリスクを高めるので、厳重な血糖管理が必要となります。
近年、妊娠糖尿病は増加し、妊婦の8人に1人と言われていますbearing
もともと血糖値の高い人はもちろんのこと、そうでない人も、妊娠前から血糖調節を意識した食生活を考えないといけませんね。

世界糖尿病デーに合わせて、世界中で啓発活動が行われています。
今日は、京都で、日本糖尿病学会近畿地方会が開催されるので、私も参加してきますsign01
「妊娠と糖尿病」についての教育講演もあるので、しっかり勉強してまたご報告しますねhappy01

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

前へ
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg