クリニックBlog

2018.01.11更新

こんにちはflower2
管理栄養士の花田です。

年が改まり、昨日から栄養カウンセリングも始まっています。

昨年、栄養カウンセリングにお越しくださった患者様は、のべ97名でした。
2度3度と来てくださる方もいらっしゃって、栄養士冥利に尽きますihi

カウンセリングのたびに心に浮かぶのは、フローレンス・ナイチンゲールの『看護覚え書―看護であること・看護でないこと』の一節です。

ナイチンゲールは、「自分自身は決して感じたことのない他人の感情のただ中へ自己を投入する力をこれほど必要とする仕事はほかに存在しないのである。―そして、もしあなたがこの力をもっていないのであれば、あなたは看護から身を退いたほうがよいであろう。患者に、彼が感じていることをいう努力を強いることなしに、その顔つきに現れるあらゆる変化を読み取れること、それこそ看護婦のABCなのである」と述べています。
(参照:F・ナイチンゲール著/湯槇ます・薄井坦子他訳『看護覚え書』 217頁 現代社)

私がこの言葉に出会ったのは、20年ほど前になります。
看護婦のための看護論ではあるものの、人と接する仕事すべてにあてはまる理論だと身にしみて感じたのを覚えています。
そして、今も、ナイチンゲールから「あなたにはその力がないから、さっさと転職しなさい」と言われるのではないかとドキドキしてしまいますehe

 

また、当院のコンセプトは、「エビデンス(根拠)にはじまり、ナラティブ(対話)に終わる医療」です。

患者様との「対話」を大切に考え、心理カウンセリングも栄養カウンセリングも、何度でもお気軽にご利用いただけるようになっています。

今年もたくさんの患者様とお話しできることを楽しみにしておりますので、どうぞ遠慮なくお越しくださいねnico

心理カウンセリング:火曜・金曜 14:00~、15:00~、16:00~、17:00~

栄養カウンセリング:水曜・木曜 14:00~、15:00~、16:00~、17:00~

 

 

 

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg