クリニックBlog

2017.10.13更新

こんにちはnote

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますni気温が涼しくなると不思議とお腹が減ったと感じることが多く、食べることが楽しみになってきます。まさしく「食欲の秋」ですねcakeお買い物に行っても、暑い時期より食材が豊富にならんでいるように感じます。あれもこれも…でも食べすぎないように「食」を楽しみましょうmeal

では、メッセージをご紹介いたしましょうpencil1

◆卒業されて一言 
子宮内膜症持ちだったため、結婚してすぐに不妊治療を始めましたが、なかなか結果が出ませんでした。2回目の転院で春木レディースクリニックでお世話になることになり、たくさんの検査で今までわからなかった原因が複数みつかりました。そのたびに落ち込みましたが、先生方もスタッフのみなさんもいつもあたたかい言葉をかけてくださり、前を向いて進むことができました。私達にとっては春木レディースクリニックに出会えたことが、つらい不妊治療をがんばれる支えでした。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
からだを冷やさないこと。ファストフードを食べないこと。食事は野菜から食べること。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
つらいことも多くあると思いますが、夫婦で多く会話をして一緒に壁をのりこえていってください。私は不妊治療を通して主人と今まで以上に良い関係になったので、治療も2人でやっているという思いが強かったです。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
転院は勇気がいりましたが、信頼できる病院と出会うことができて、本当に感謝しています。先生方、スタッフの皆さんのおかげで卒業することができました。ありがとうございました。

メッセージありがとうございましたflower

ご夫婦でごいっしょに過ごされる時間が長くても短くても、お互いが心に残る会話ができる(=いっしょに話せたなあと快く思える)ときっといい関係だと実感できるのではないでしょうかnico会話の内容は何であれ、お二人が同じ話題に集中して話せているかが大切ですね。たくさん話せても気持ちがスマホを見ていたり、興味のない返事だけが返ってきたり‥では寂しいですね汗たとえ違う方向から見ていたとしても、たとえ短い時間だったとしても、同じ話題についてお互いに思いを語るだけで空間がふたりだけのものに感じられます。自分をわかってもらおうと同時にお互いをわかり合おうという気持ちが伝わるのかもしれませんねheart3

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg