クリニックblog

2016年12月 1日 木曜日

◇栄養カウンセリング室より◇  NO.51

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

今日から12月bell
寒さも本格的になってきましたが、体調にはご注意くださいねhappy01

今回は、糖代謝に重要なインスリンに関わるミネラルである、亜鉛クロムについてのお話です。

亜鉛は、新しい細胞を作るのに不可欠なミネラルであるだけでなく、インスリンの働きを正常に保つのにも欠かせません。
インスリンは膵臓のランゲルハンス島β細胞で作られ、血液中に分泌されますが、膵臓でのインスリン結晶の保持やインスリン分泌には亜鉛が必要です。
過剰になったインスリンは肝臓で分解されますが、亜鉛が不足すると、その分解が抑制できず、血液中のインスリンが不足してしまうことも分かってきています。
また、細胞へのインスリンの働きかけを妨げる酵素を阻害するので、インスリン抵抗性が改善されますup

クロムは、クロモデュリンと呼ばれるオリゴペプチドの構成成分として、細胞へのインスリンの働きかけをサポートするので、糖代謝を正常に保ちます。
また、クロモデュリンには脂質代謝に関わる酵素の活性を高める役割もあります。
このような特徴から、諸外国ではダイエットや糖尿病予防を目的として、クロムのサプリメントも販売されています。
実際に、糖尿病や耐糖能異常の場合、クロムの積極的投与で糖代謝が改善した例は見られますが、健康な人の場合は何の影響もなかったという結果が出ていますflair

ミネラルについては、まだ解明されていないことが多く、サプリメントでの過剰摂取による健康被害の報告もありますsad
多く摂っても吸収されなかったり、逆に、ミネラルバランスが悪くなって別のミネラルが欠乏したりすることもありますwobbly
亜鉛もクロムも、魚介類fish肉類pig海藻種実類に多く含まれていて、通常の食事で不足することはありません。
ご自身の身体を信じて、日々の食生活を豊かにしていきましょうnote


≪栄養カウンセリング≫ 
日時:水曜・木曜 9:30~、10:30~、11:30~、12:30~
ファーストインタビューだけでなく2回目以降も無料です。
お気軽にご予約ください。


投稿者 春木レディースクリニック

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

詳しくはこちら

  • 初予次月初診予約開始日
  • 休診休診日
  • P休午後休診
  • ○休医師休診
  • ○診医師診療あり
  • P診午後診療あり
  • 診療診療日
  • カ休カウンセリング休み
  • ☆おお知らせ
  • 【医師記号】
  • H…春木院長 W…脇本 F…三杦
  • K…金田 Y…山中 M...前田

[診療時間]9:00~13:00/15:00~19:00 [休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日[住所]〒542-0081 大阪市中央区南船場3-12-9 心斎橋プラザビル東館 8F地下鉄御堂筋線・鶴見緑地線心斎橋駅から直結06-6281-3788