クリニックBlog

2015.12.24更新

shinexmasメリークリスマスxmasshine
院内もささやかながら、クリスマスの雰囲気ですheart

当院では11月より新しい培養システムを導入しました。
タイムラプスモニタリングシステム「iBIS受精卵観察システム(CCM-iBIS)」です。


簡単にいうと、受精卵を育てる培養器と顕微鏡がひとつになった培養装置ですflair

観察時に受精卵を装置の外に出す必要がないため、湿度や温度による環境変化を受けることがありません。

shine培養環境が保たれるため、受精卵へのストレスが軽減shine

また、タイムラプス機能により、専用のカメラで一定の時間間隔で受精卵を自動撮影し、24時間観察することが可能ですcamera

この培養装置での観察をご希望の場合、別途タイムラプス培養費用として20000円頂きます。
培養をご希望の方は、診察時に医師にご相談くださいclover

みなさまによりよい結果がもたらされるよう、これからも努力してまいります。


培養士  一同

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg