クリニックBlog

2015.09.05更新

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

今回は、アンチエイジングや美容成分としても人気のあるプラセンタエキスのお話です。

プラセンタとは胎盤のことで、その成分を抽出したものがプラセンタエキスです。
すでに紀元前から、医学の父とされる古代ギリシアのヒポクラテスは医療に用い、エジプトのクレオパトラも若さと美貌を保つために愛用したといわれています。
中国でも「紫河車(しかしゃ)」という漢方薬として古くから珍重されてきたそうです。

プラセンタエキスには、アミノ酸やタンパク質脂質糖質ビタミンミネラルなどの栄養素、身体の働きを活発にする生理活性成分、細胞の新陳代謝を促す成長因子などが含まれています。
月経不順やPMSの緩和に用いられることもありますが、製品化されたプラセンタエキスにホルモンは含まれていません。

プラセンタエキスのうち、ヒト胎盤を原料とするものは医薬品としてのみ認可され、医療機関では更年期障害や乳汁分泌不全、肝機能改善の場合は保険適応となっています。
一方、健康食品やサプリメントには、法律上、ヒト由来のプラセンタエキスは使用できず、ブタやヒツジ、ウマの胎盤から抽出されたエキスが利用されます。

プラセンタエキスには、疲労回復、細胞活性化、免疫強化などの作用があり、美白や美肌、花粉症、便秘、冷え症、肩こり、不眠症などに効果があると言われますflair
特に、プラセンタエキスに含まれる成長因子は未知の可能性を秘めた成分として注目され、製薬メーカーや大学でも研究が盛んに進められています。
ただ、残念なことに、アレルギーや薬剤性肝障害の事例も報告されていますwobbly
具体的には、経口摂取による眼瞼や全身の紅斑、下腿の皮膚の硬化、また美容液による接触皮膚炎などです。
せっかくの美への取り組みが逆効果になってしまわないように、医療機関以外での利用には注意してくださいねhappy01


≪栄養カウンセリング≫ 
日時:木曜・土曜 9:30~、10:30~、11:30~、12:30~
ファーストインタビューだけでなく2回目以降も無料です。
お気軽にご予約ください。

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg