クリニックBlog

2015.05.09更新

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

以前、腸内細菌によって大豆イソフラボンがエクオールに変換され、吸収率や利用率が高まることをお伝えしましたが、腸内細菌は性格や行動にも影響を与えるそうですwobbly

アイルランドの研究では、腸内細菌をもたないマウスは通常のマウスよりも非社会的行動が多く、他のマウスとの接触が少ないこと、
また、不安傾向の強いマウスに大胆な性格のマウスの糞便微生物を移植すると社交的になったことが報告されていますflair
腸には脳に次いで多くの神経が集まっていますが、腸内細菌がつくる物質が神経細胞を刺激し、その刺激が脳に伝わり、感情に影響を与えるのではないかと考えられています。

また、2006年のアメリカの研究では、腸内細菌を全くもたないマウスに太ったマウスと痩せたマウスの腸内細菌をそれぞれ移植し、食事を与えたところ、太ったマウスの腸内細菌を移植したマウスの方が体脂肪の増加率がかなり高かったという結果が出ていますsad

この他に、腸内細菌は、薄毛、肥満、糖尿病、老化、貧血、うつ病、アレルギーなどとも関連があるのではないかと言われています。

腸内細菌のうち善玉菌と言えば、乳酸菌ビフィズス菌を思い浮かべますが、これらはヨーグルトだけに含まれているのではなく、糠漬けやキムチ、味噌などの発酵食品にも多く含まれていますnote

また、腸内細菌のエサとなる食物繊維オリゴ糖が多く含まれている食品を摂るのも良い方法です。
これらは野菜や海藻、いも類、豆類などに多く含まれるので、積極的に摂っていきましょうhappy01

次回は、この食物繊維やオリゴ糖について詳しくお話します。
どうぞお楽しみにsign01


≪栄養カウンセリング≫ 
日時:木曜・土曜 9:30~、10:30~、11:30~、12:30~
料金:1回 1500円(50分)
初回の方は、ファーストインタビューを無料で行いますので、お気軽にご予約ください。

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg