培養室へようこそ☆

2015年2月19日 木曜日

培養室へようこそ Vol7

今回の培養室へようこそ!は受精確認についてですhappy01
受精確認とは、媒精やICSIを実施した翌日に、卵が正常に受精しているかを顕微鏡下で確認する作業ですsign03

精子が卵子の中に入り受精すると、前核と呼ばれる核が形成されますnote
受精確認ではこの核が見えるかどうかを確認しますflair
正常に受精した受精卵には、卵子由来の核と精子由来の核、2つの前核が確認できます。
この胚の状態を2PN胚と呼びますsign03





矢印の位置に2つの前核が確認できます。これが「正常受精」ですgood

前核が3つ以上ある時は、異常受精となりますgood



多核の受精卵。前核が3つ確認できますsign03
これは、一般体外受精の場合は1個の卵子に対して2個以上の精子が侵入してしまったり(多精子受精)、
また顕微授精の場合は、もともと1個の精子しか卵子の中に注入していないので、多精子受精ではなく卵子側の染色体の異常の可能性がありますflair
どちらにしてもこのような受精卵は、染色体の数に異常がある可能性が高いため、その後分割したとしても移植に用いることは出来ませんsweat02


前核は、受精後約22時間経過すると1つに融合し、その後見えなくなってしまいますsweat01
そのため、受精確認は採卵翌日の午前中に行っていますsign03
また、前核が見えず未受精卵のように見える卵でも、前核が確認できなかっただけで受精している可能性があるため受精確認翌日まで培養を続けますnote

無事受精した受精卵は、次に分割期と呼ばれる発育段階に入りますbleah

次回は受精卵の分割についてお話したいと思いますnote


培養室 仲


投稿者 春木レディースクリニック

詳しくはこちら

  • 初予次月初診予約開始日
  • 休診休診日
  • P休午後休診
  • ○休医師休診
  • ○診医師診療あり
  • P診午後診療あり
  • 診療診療日
  • カ休カウンセリング休み
  • ☆おお知らせ
  • 【医師記号】
  • H…春木院長 W…脇本 F…三杦
  • K…金田 Y…山中 M...前田

[診療時間]9:00~13:00/15:00~19:00 [休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日[住所]〒542-0081 大阪市中央区南船場3-12-9 心斎橋プラザビル東館 8F地下鉄御堂筋線・鶴見緑地線心斎橋駅から直結06-6281-3788