栄養カウンセリング室より

2014年11月22日 土曜日

◇栄養カウンセリング室より◇  NO.4

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

今回は脂質についてのお話の最終回、テーマは「中性脂肪」です。

中性脂肪とは、食品中の脂質の大部分を占め、一般に「脂肪」と呼ばれるものです。
例えば、肉の脂身、バター、揚げ物、大トロなどがイメージできると思いますfastfood

食品に含まれる中性脂肪は、十二指腸でリパーゼという消化酵素によって脂肪酸とグリセリンに分解されます。
脂肪酸については、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があることは以前お話しましたねflair
いったんこのように分解され、吸収された後は、エネルギーとして使われたり、中性脂肪に再合成されたりします。

エネルギーとして使われず、過剰になった中性脂肪は、身体各部に蓄積されます。
肝臓にたまると「脂肪肝」、皮下組織にたまると「皮下脂肪」、腹膜にたまると「内臓脂肪」、血液にたまると「中性脂肪」となりますwobbly
血液検査の「中性脂肪(トリグリセリド)」とは、これのことです。

血中の中性脂肪が多いと、善玉であるHDLコレステロールが減少し、血液の粘度が高まり、動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞などの原因となりますsweat01
また、アルコールが原因で中性脂肪が高い人は膵炎のリスクもアップしますdanger

中性脂肪を減らすには、単に脂っこい物を食べなければいいというものではありません。
ご飯riceballやパンbread、甘いお菓子cakeや果物bananaなど、炭水化物の多い食品を食べすぎても、過剰になった糖が中性脂肪に変えられ、身体各部に蓄積されます。

血液中の脂質バランスの乱れは、体重や健康状態にダイレクトに表れてきます。
妊娠しやすい身体づくりのためにも、血液の状態を安定させておくことは大切ですねhappy01


≪栄養カウンセリング≫ 
日時:木曜・土曜 9:30~、10:30~、11:30~、12:30~
料金:1回 1500円(50分)
初回の方は、ファーストインタビューを無料で行いますので、お気軽にご予約ください。


投稿者 春木レディースクリニック

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

詳しくはこちら

  • 初予次月初診予約開始日
  • 休診休診日
  • P休午後休診
  • ○休医師休診
  • ○診医師診療あり
  • P診午後診療あり
  • 診療診療日
  • カ休カウンセリング休み
  • ☆おお知らせ
  • 【医師記号】
  • H…春木院長 W…脇本 F…三杦
  • K…金田 Y…山中 M...前田

[診療時間]9:00~13:00/15:00~19:00 [休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日[住所]〒542-0081 大阪市中央区南船場3-12-9 心斎橋プラザビル東館 8F地下鉄御堂筋線・鶴見緑地線心斎橋駅から直結06-6281-3788