クリニックBlog

2014.10.18更新

こんにちはsun
管理栄養士の花田です。

先月、某ファッションメーカー主催の遺伝子検査を受けましたhappy01

遺伝子検査と言っても肥満傾向を調べるだけの簡単なものです。

遺伝子の採取は、綿棒を使って頬の内側を軽くこするだけなので、
全く痛くありませんでした。

脂肪の分解や燃焼に関係のある遺伝子だけでなく、抗酸化に関係のある遺伝子も調べてもらえるので、結果がとても楽しみです。

私は子どもの頃とても太っていて、
ダイエットの失敗経験も何度もあるのですが、
その原因が遺伝子でわかるなんて、科学の進歩はすごいですねshine

でも、検査で全てが分かるわけではないし、その結果をどう利用するかの方が大切だと思います。


食べ物は正直ですfastfood
暴飲暴食をすればカラダに表れるしnoodle
精神にも影響を与えます。wine

細胞だけでなく、ホルモンや酵素、神経伝達物質も食べ物からできているのだから、「カラダは食べ物に支配されている」といっても過言ではありません。

だから、太りにくい体質、という結果が出たからといって油断していたら大変なことになってしまいますbearing


2週間後に検査の結果が分かるので、またブログで報告させていただきますねnote

投稿者: 医療法人正育会春木レディースクリニック

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg