ごあいさつ

大阪・心斎橋にある春木レディースクリニックは、
赤ちゃんがほしい」というみなさまの願いを叶えるためのお手伝いができる、
この仕事に情熱と私のすべてを捧げています。

決してあきらめないでください。お悩みを持つ方のために、高い医療技術で、
確実な成果を上げることでお応えしたいと思っています。
そのためには医学的な根拠と裏づけが重要です。
それを踏まえたうえで、患者様との対話を大切にしています。
クリニックのコンセプトは「エビデンス(根拠)にはじまり、ナラティブ(対話)におわる医療」です。
患者様が「少し時間がかかってもいいから、自然な形で不妊治療を続けたい」
「年齢が上がってきたので、できるだけ早く赤ちゃんがほしい」というように、
患者様によってご要望は違います。
患者様と真摯に向き合い、対話をすることで、ご夫妻の状況を正しく知り、
そのお気持ちを理解できると考えています。
ぜひ、私にみなさまのお話を聞かせてください。
できるだけ短い期間で赤ちゃんを授かるように力を尽くしてまいります。
ご一緒に夢への実現に向けて、がんばっていきましょう。


 

院長 春木篤 出演 やりたいことを極めた大人がカッコイイ! 覚悟の瞬間
卒業された患者様からのメッセージ 当クリニックを卒業された患者様のメッセージを掲載しています。
当院の体外受精・顕微授精について 当院の卵管鏡下卵管形成術(FT)について 凍結胚・精子・卵子 更新廃棄の手続き



月・木・金・土曜日(午前診)は院長と女性医師の二診制です

担当医師

  
午前卵管造影検査
9:00~10:30
三杦院長院長三杦三杦脇本
10:30~13:00三杦三杦三杦脇本
院長院長院長院長
午後16:00~19:00院長院長
(脇本)
-院長院長-
 
※三杦医師が担当する月曜日が祝日の場合、火曜日に変更になる場合があります。

女性医師プロフィールはこちらからご覧ください

 

「QUALITAS」 春木院長インタビュー

春木院長のインタビュー内容は、下記画像をクリックしてご覧ください!
医療法人正育会 春木レディースクリニック 春木篤のQualitas[クオリタス]

 
不妊治療に関わる基礎知識|大阪の心斎橋にある春木レディースクリニック

  ●子宮内膜症について             ●子宮筋腫について
  ●クラミジア感染症について          ●黄体化未破裂卵胞について
  ●人工授精について              ●多嚢胞性卵巣症候群について
  ●卵管留水腫について

当院のアプリ始めました

詳しくはこちら >

  • 初予次月初診予約開始日
  • 休診休診日
  • P休午後休診
  • W休脇本医師休診
  • M休三杦医師休診
  • W診脇本医師診療あり
  • M診三杦医師診療あり
  • P診午後診療あり
  • 診療診療日

[診療時間]9:00~13:00/16:00~19:00 [休診日]水曜午後・土曜午後・日曜・祝日[住所]〒542-0081 大阪市中央区南船場3-12-9 心斎橋プラザビル東館 8F地下鉄御堂筋線・鶴見緑地線心斎橋駅から直結06-6281-3788